気になる肩こりや腰痛は整体院で改善しよう!

鍼灸の魅力

鍼灸

体液の循環を促す治療

鍼灸とは、経穴に鍼や灸による刺激を与えて、それにより体液の循環を促すことです。血液やリンパの流れが滞ると、体は様々な不調を来たします。肩こりもその一種なのですが、鍼灸はそういった体液の循環の問題により生じた体調不良を治すために、非常に有効な療術なのです。肩こりは、収縮した筋肉の中で血液や疲労物質が滞ってしまい、それにより一層筋肉が収縮してしまうことで起こる痛みです。これにより、頭痛やめまいなどの症状が出てくることもあります。しかし鍼灸により血液や疲労物質がしっかり押し流されるようになれば、筋肉はほぐれていきます。もちろんそれと同時に、頭痛やめまいなどの他の症状もなくなっていきます。また、使用される鍼は0.1〜0.2ミリほどの細さのものですし、灸はジワジワと温かくなる程度のものです。そのため、鍼灸により大きな傷や火傷の跡が残ることはありません。

鍼灸で全身を健康的に

鍼灸は一般的には、患部以外の場所にもおこなわれます。たとえば右側の肩こりの治療においては、左側の肩にはもちろん、背中や腰などにも、施術をするのです。なぜなら、右側の肩の経穴は、経脈により他の経穴にもつながっているからです。右側の経穴で血行が良くなったとしても、そことつながっている別の経穴で血液が滞っていては、肩こりは中途半端にしか解消されません。そのため鍼灸では、広範囲においてバランスよく、施術がおこなわれるわけです。その結果、当然広範囲で効果が出てきます。たとえば肩こりが解消されることで、腰痛を起こしにくくなったり、むくみが減ったりしてくるのです。患部の治療だけでなく、体を全体的に健康にしていくためにも、鍼灸は有効な療術と言えます。

Copyright© 2017 気になる肩こりや腰痛は整体院で改善しよう! All Rights Reserved.